横山工藝のWEBサイトで販売している版枠(はんわく)以外のサイズは注文できるの?

こんにちは、製版ラボのオオクボです。
4月は新元号のお祝いムードで大盛り上がりですね。

横山工藝でも新元号発表をリアルタイムで見ることが出来ないスタッフの為に、企画部店長のなおくまさんが菅官房長官のように…いや、「勝訴」を出す弁護士のようにスタッフに発表してくれました。

┌○┐
│令│ハハ
│ │゚ω゚)
│和│ //
└○┘ (⌒)
し⌒ ̄

決定的な瞬間の写真は残せませんでしたが、この日のことは忘れないでしょう(笑)

 

 

さて、今回は「スクリーン版枠(はんわく)」についてご紹介します。
スクリーン版枠とは、スクリーン版のメッシュに張力持たせるための枠のことです。
当社ではアルミ製の枠と木枠を取り扱っています。
横山工藝では手刷りで扱いやすい人気のサイズを常備5種類の版枠を在庫しており、ハガキサイズからA3サイズぐらいまでの柄を製版できます。

 

ただ、もっと大きな作品を刷りたい時足つきの枠で製版したい時など、ご要望も様々です。
そこで横山工藝製版部は、別注(オーダー)版枠をご用意しています。
別注(オーダー)版枠をご利用になる時の注意点3点、ご覧ください。

別注(オーダー)版枠を注文するときの注意点

 

1)お見積り依頼の際、製版の詳細をお知らせください。
自分の製版したい柄サイズと、ご用途、ご使用インクをおしらせいただけますと
版枠代と製版代をご案内できます。また、お届け先のご住所などもわかると送料も含めたより詳しいお見積りがご提示することが出来ます。

 

2)製作期間にご注意ください。
別注で版枠を作成する場合、版枠製作期間+製版期間が必要になります。
合計の製作期間は営業日の約10~14日程を見ていただけると幸いです。

 

3)版枠代が割高になります
別注(オーダー)サイズは、1箇から製作できます。
ただ、小ロットでの制作になる為、定番の製版代より版枠代が割高になります。
また、別注のため枠取り寄せ料が別途かかります。

 

最後に、別注(オーダー)版枠の材質はアルミ製のみの対応となります。
木枠でのオーダーは現在は行っておりませんのでご了承ください。

 

WEBサイトに希望の版枠サイズがなかったり、サイズに迷ったときは遠慮なく
CS(カスタマーサポート)のオオクボまでご相談くださいね(^o^)/

 

シルクスクリーンに関するお問い合わせはこちら
株式会社 横山工藝 シルクスクリーン製版部
お問い合わせフォーム https://www.ykougei.jp/seihan/contact.html

 

他にも、お客様の持ち込み枠での製版や、当社で保有している「中古枠」を利用して製版することも出来ます。こちらはまた、次回のブログでご紹介したいと思います(^^)

 

それでは、外の桜も満開になってきましたので今夜はお花見にいってきま~す🌸

 

横山工藝 シルクスクリーン製版ラボ
スタッフ オオクボ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です