「シルクスクリーン印刷ってなに??」横山工藝に中学生がやってキタ!(^^)!

こんにちは、オオクボです。

先日、職場体験学習で地域の中学生を受け入れる機会がありました。
参加した男子生徒A君から初日に「シルクスクリーンって何ですか?」 と聞かれました。

 

製版ラボのブログをかき出して、もう2年がたとうとしている。今こそオオクボの学んだコトを発揮できる時がついにキタ—-ヽ(^o^)丿

その前に「シルクスクリーンプリントって聞いてどんなことが思い浮かんだ?」と聞いてみると

A君「しるく…絹にプリントする??」

おぉ(;’∀’)なんかオシイ…。

しかも直感で「絹」が出てくるところが素晴らしい (゚∀゚ノノ゙パチパチパチパチ

 

という事で、シルクスクリーン印刷を知ってもらうべく、
製版作業補助をしつつ、シルクスクリーン印刷体験をしてもらいました。

質問を投げかけてくれたA君は野球部だったので「Baseball⚾」

黒色のトートバッグに白でキレイに印刷出来ました。

初めてなのに…スゴイ上手い(๑°⌓°๑)

 

K君は小学校から続けているサッカー部ということでシンプルに「SOCCER」

先に作業したA君がサポートに入り二人で印刷にトライ!

そーっと版をあげてのぞくK君(笑)行動が可愛い

こちらもキレイに印刷出来ていました。

出来上がったバッグをもって記念にパシャリ📸✨

 

3日間という短い期間ですが、社会のルールやマナーを学ぶこと等を目的としたカリキュラムになっています。横山工藝では、シルクスクリーン製版の作業補助や、企画部のサポートなどにも入ってもらいました。

 

こちらは、製版の仕上げ作業を熟練スタッフから学んで実践いるところです(´。✪ω✪。`)

どの作業も丁寧に取り組んでいて、感心感心d(∀)グッ

 

『仕事は大変だったけれど、データ作りやプリント体験があったので疲れたよりも楽しいの方が強かったです』と話してくれました。

 

これから先、好きな事ばかり出来るわけじゃないけれど、大変の中の楽しいや嬉しいに沢山であって夢をかなえてほしいなぁと、お母ん的な目線なで見つめるオオクボでした。

 

 

最終日に「シルクスクリーンってなに?」とA君に聞いてみると
「アナの開いた版をつかって対象物にインクを落とすこと」に変わっていました。

シンプルで素晴らしい答えヽ(^o^)丿二人とも楽しい3日間をありがとう♪

 

製版部では、通常工場見学やプリント体験は行っていませんが、
ラボの活動を通してたくさんの人にシルクスクリーン印刷を知ってもらえるよう
製版ラボのブログでご紹介していきますね٩(๑′∀ ‵๑)۶•*¨*•.¸¸♪

それでは、また(‘ω’)ノシ

 

 

横山工藝 シルクスクリーン製版ラボ
スタッフ オオクボ

 

1 response to "「シルクスクリーン印刷ってなに??」横山工藝に中学生がやってキタ!(^^)!"

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です